lvd1

ここ最近の報道ネタは「教育現場での体罰問題」が多いですね。

明らかに悪意のある体罰は問題でしょうが、中には“え!?”と思うような報道があったりします。
「ハゲ」「うるせえ」「ばか」などの暴言を吐いた生徒に対して廊下に正座をさせ平手打ちをした男性教師が、学校の方針に従い、生徒や保護者に謝罪した問題など・・・
参考記事: 「ハゲ」と暴言浴びせられ体罰ふるった教師に同情の声

世間で騒がれる問題だとは言え、教える立場にある教師として当たり前の行動ではないのかと思う。

確かに体罰は好んでするものではないと思うが、なにも猪木ボンバーエーに殴られるのではないのだから、生徒の教育に必要であれば平手打ちくらい逆に鍛えられて良いと思いますよ。

ちなみに猪木ボンバーエーの「ボンバーエー」とは「Boma ye(ボマ・イェ)」という語源が、リンガラ語で“やっちまえ”や“彼を殺せ”などの暴力的な意味を持つ言葉だそうです。


もし、これが猪木ボンバーエーだったら?・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

猪木詩集「馬鹿になれ」 (角川文庫)

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!