大気汚染の深刻な問題となる中国から飛来する微小粒子状物質(PM2.5)の大気中濃度が暫定指針の基準値を超えたため、熊本県は5日午前、ホームページなどで外出を控えるよう注意喚起した。

県によると、県内18カ所の観測地点のうち、北部の荒尾市で午前5~7時の1時間値が大気1立方メートル当たり90~91マイクロ(マイクロは100万分の1)グラムとなった。

山口県でも4日午後4~5時の値が観測地点2カ所で85マイクログラムを超えたため、県が外出自粛などを呼び掛けた。ただ1日の平均濃度は70マイクログラムを超えなかった。

環境省は2月、午前5~7時の濃度が複数の地点で平均して1時間に85マイクログラムを上回った場合、1日平均の濃度が環境基準値(大気1立方メートル当たり35マイクログラム以下)の2倍に当たる70マイクログラムを超える可能性が高いとして、注意喚起する暫定指針を発表していた。

石原伸晃環境相は5日の記者会見で、熊本県が注意喚起したことを受け「健康な人には大きな影響はないと思うが、ぜんそくの人などは気をつけてほしい」と注意を呼びかけた。

≪ 2013年3月5日 日本経済新聞より引用 ≫

ディーゼル車などから排出される粒子状物質、PM2.5は微小物質であるため、肺の奥まで到達し、喫煙にも勝る深刻な健康被害を招くと言われています。
気体から転化、微粒子で排出など、直接排出されるものと大気中で転化されるものの2種類があり、塗料、ガソリン、工事 、揮発性有機化合物VOCなど・・・複雑な化学反応で凝集したり、粒子物質に転化したりする。

直径が髪の毛の20分の1ほどの微細なPM2.5は、肺の奥まで入り込み、深刻な健康被害をもたらします。

これが中国の大気汚染の実態だ

【感染予防対策】【PM2.5対策】信頼の日本製ドクターマスク 50枚入★息苦しくないプロ機能装備★不織布マスク【医療機関で使用の器具・材料】【宅急便発送】【201212_health_ss】

耳が痛くなりにくい!! BMC 活性炭入りフィットマスク【50枚入】 活性炭入り4層 新立体構造 PFE BFE VFE 99%カット 消臭

スリーエムマスク 9210N95 20枚入

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!