米テキサス州ボーモントに住む、2人合わせて376キロ(2011年1月当時)の夫婦が2年前、減量に取り組んだ結果、これまでに2人合わせて230キロの体重を落とすことに成功したという。

ウィリー・ギリスさんと妻のアンジェラさんは2010年に結婚した。結婚1周年を迎えようとしていた11年1月のある朝、ウィリーさんが「もう太った体はうんざりだ」と言い出した。本で読んでいたダイエットの知識を、実行に移そうと思い立ったのだ。

アンジェラさんは活動的なタイプだったが、食べることが大好き。うれしいことがあったと言っては食べ、悲しいことがあればまた食べていた。「太った人に向けられる視線は厳しい。そういう人でいるのはもういやだったと思ったのです」と振り返る。

2人は週6日、スポーツジムに通い始めた。最初は30分間のウオーキングマシンがやっとだったが、少しずつ時間を延ばし、ランニングにも挑戦するようになった。

料理の得意なアンジェラさんは、健康的な食事作りに腕を振るった。メニューの中心はオートミールや果物、野菜、赤身の肉。揚げ物はこの2年間、口にしていない。

≪ 2013年3月25日 CNN.co.jpより引用 ≫

2011年1月に減量を決意
lvd177

11年9月の様子
lvd178

12年4月の様子
lvd179

13年3月、2人合わせて230キロの減量に成功
lvd180

減量を開始する前の体重が223キロあったウィリーさんは約140キロの減量に成功し、現在は約83キロ。153キロあったアンジェラさんは約90キロの減量に成功し、現在は約63キロだ。

まるまると太っていた頃のほうが若々しく見えるのは気のせいだろうか・・・。
ともあれ、ダイエットを通して互いの絆が深まったのは確かなようなので、めでたしめでたし。

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!