大家族の林下一家に密着したドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)の最新作が、4月21日に放送されることがわかった。

「痛快!ビッグダディ」は大家族の林下家を2006年から追っている人気番組で、特に近年は好視聴率を連発。番組スタート時には岩手県で生活をしていた林下家は、鹿児島県奄美大島への移住や愛知県豊田市への再移住、さらには一家の大黒柱である“ビッグダディ”清志さんの離婚・再婚など紆余曲折を経て、前回放送(1月2日)までは妻・美奈子さんと、子ども10人(清志さん連れ子4人、美奈子さん連れ子5人、2人の子1人)と共に小豆島で暮らしていた(※1月2日の放送時点で別居中。ほかに清志さんの連れ子は奄美大島に1人、豊田に2人、横浜に1人いる)。

しかし、正月特番の放送後に、清志さんが小豆島で経営していた「島の接骨院」の閉店、さらには清志さんと子どもたちが岩手県へ、美奈子さんは連れ子たちと宮崎県に移住したと週刊誌などで報道され、Twitterには盛岡での清志さん目撃情報などが上がっていた。

そうした中で、ついに放送を迎えるシリーズ第19弾。その内容は先行した報道に沿う、大家族の別離と再出発を追ったものになるという。

≪ 2013年4月14日 ナリナリドットコムより引用 ≫

最新作放送前日の4月20日には、「痛快!ビッグダディ 特別編」が放送される。
また、26日には自身初となる著書「ビッグダディの流儀」(主婦と生活社)が発売され、清志さんは27日に東京・新宿の福武書店新宿サブナード店でサイン本お渡し&握手会も行う予定だ。

ビッグダディの流儀

人気TV特番タブー 疑惑の真相 (ナックルズブックス35)

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!