世界中の旅行者の口コミによって様々な地域の情報が得られる世界最大級の旅行口コミサイト、『TripAdvisor(トリップアドバイザー)』。
そのサイトによると、「行ってよかった日本の展望スポット2013」は、京都の清水寺が第1位に輝いたという。

今回、1位を獲得した清水寺は昨年に続き連覇を達成。「四季おりおりの清水の舞台からの眺めはいつまでみていてもあきません。とくに春の桜、秋の紅葉は本当に見事です」と評される通り、季節で彩りを変える圧巻の景色に票が集まった。

続く2位には、2012年5月にオープン以来、話題が絶えない東京スカイツリーがランクイン。「正直ネタ集めのつもりで行きました。東京タワーも変わらないじゃんって思ってました。もう観光客もいないっしょって思ってました。でも…圧倒されました。すごいです。写真や映像からこの迫力は伝わりません」と、完成当時は世界一高いという規模の大きさに衝撃を受けた人が多い。そして、その東京スカイツリーに押し出される形で、昨年2位の東京タワーが6位にランクを下げた。

3位は北海道札幌市の大倉山ジャンプ競技場。「頂上に向かっている間は、急勾配なリフトと、この協議の迫力に思いを馳せつつちょっとドキドキします。頂上に到着すると、ジャンプ台上方の展望台からの眺望は、札幌中心部の大通を中心に広がっています!」との声があがっており、競技場だからこその緊張感と壮観が人気の秘密のようだ。

同ランキングは、旅行者が最高の旅行を計画し実行するための世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が、2012年月~2013年2月の1年間に投稿された展望施設に対する日本語の口コミでの評価をもとに作成したもので、サイトではランキング結果とともに各口コミを見ることができる。

GWに最高の眺望を求めて、展望スポットからの景色を見て穏やかな時間を過ごしてみてはいかがだろうか。

■「行ってよかった日本の展望スポット」トップ20()内は昨年の順位

1 清水寺(1) 京都府・京都市
2 東京スカイツリー 東京都・墨田区
3 大倉山ジャンプ競技場(大倉山展望台)(3) 北海道・札幌市
4 札幌JRタワー展望台 T38(4) 北海道・札幌市
5 東京シティビュー(六本木ヒルズ展望台)(6) 東京都・港区
6 東京タワー(2) 東京都・港区
7 羽田空港 第二ターミナル 展望デッキ 東京都・大田区
8 梅田スカイビル・空中庭園展望台(7) 大阪府・大阪市
9 五稜郭タワー(13) 北海道・函館市
10 東京都庁舎(5) 東京都・新宿区
11 世界貿易センタービル展望台 シーサイド・トップ(12) 東京都・港区
12 天保山大観覧車(14) 大阪府・大阪市
13 白馬ジャンプ競技場(8) 長野県・白馬村
14 横浜ランドマークタワー 展望台 スカイガーデン(11) 神奈川県・横浜市
15 HEP FIVE観覧車(19) 大阪府・大阪市
16 さっぽろテレビ塔(20) 北海道・札幌市
17 関空展望ホール スカイビュー(16) 大阪府・泉佐野市
18 福岡タワー(15) 福岡県・福岡市
19 神戸市役所 展望ロビー 兵庫県・神戸市
20 パレットタウン 大観覧車 東京都・江東区

≪ 2013年4月27日 livedoor ニュースより引用 ≫

往年の観光スポット“清水寺"に続く場所は、“東京スカイツリー”。
日本は、古きを大切にしながら、新しきも上手に取り入れて共生している国なんだろうな。

上記のランキング中、あなたがこのGWに行きたい場所は何処ですか?


心が落ち着きますなぁ(〃´⊥`〃)

日本観光ガイド

旅に出たくなる地図 日本

英語で説明する日本の観光名所100選 ([テキスト])

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!