舞台『おのれナポレオン』に出演中だった女優の天海祐希(45)が軽度の心筋梗塞と診断され、しばらくの安静治療を要するとしてそのまま入院した為、急遽降板することとなった。

本作の主催者側が公式サイトが発表したところによると、天海さんは「5月6日(月・祝)14時からの公演終了後、体調不良のため病院にかかり、検査の結果、軽い心筋梗塞の症状であることが判明しました。しばらく安静が必要との医師判断により、降板やむなきこととなりました」とことの詳細を綴っている。

さらにこの天海さんの降板を受け、「今後の公演ですが、天海さんの演じられたアルヴィーヌ役の代役を、宮沢りえさんにお引き受け頂くこととなりました。宮沢さんの勇気あるご英断に、心から感謝申し上げます」と代役の発表も。

話題作であっただけに、天海さんの降板が惜しまれつつも、急遽代役を引き受けた宮沢さんがどんな演技で出演するのか、さらに主演の野田さんや内野聖陽、山本耕史らほかのキャストたちとのアンサンブルに注目が集まりそうだ。

≪ 2013年5月8日 cinemacafe.netより引用 ≫

『おのれナポレオン』(4月9日~5月12日)は、三谷幸喜が作・演出を務め、ナポレオン・ポナパルトを野田秀樹が演じるという上演前から話題となっていた舞台だ。
そして天海は、ナポレオンの愛人・アルヴィーヌ役という、この舞台では紅一点の役どころ。
本人は舞台の続投を強く希望したそうだが、しっかり静養をして一日も早い回復を最優先にと協議した上で降板を決断した。
主催している東京芸術劇場の公式サイトによると8日19時と9日14時の2公演を中止し、残りの公演は宮沢りえを代役に立てて行う予定としている。
また、チケットの払い戻しの方法、9日19:00以降の公演やライブ・ビューイングの詳細などについても、今後同サイトで発表される予定だ。

参考ページ: 「おのれナポレオン」- 東京芸術劇場


早く元気になって、また舞台復帰して欲しい!

シアターガイド 2013年 05月号 [雑誌]

カエルの王女さま Blu-ray BOX

結婚しない プレミアムBlu-ray BOX

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!