海外では2012年11月21日に、日本では2013年1月25日に上映され、第85回アカデミー賞で11部門ノミネートを果たし、監督賞、作曲賞、撮影賞、視覚効果賞の最多4部門を受賞したサバイバル・ストーリー「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」が、6月5日にブルーレイ&DVDをリリース。

lvd395

≪ あらすじ・ストーリー ≫

1976年、インドで動物園を経営するパイ(スラージ・シャルマ)の一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に、嵐に襲われ船が難破してしまう。家族の中で唯一生き残ったパイが命からがら乗り込んだ小さな救命ボートには、シマウマ、ハイエナ、オランウータン、ベンガルトラが乗っていた。ほどなくシマウマたちが死んでいき、ボートにはパイとベンガルトラだけが残る。残り少ない非常食、肉親を失った絶望的な状況に加え、空腹のトラがパイの命を狙っていて……。

参考ページ: ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

パイが経験した物語は、全編に渡って寓意と驚異に満ち、「キリスト教・ヒンドゥー教・イスラム教」の3つの宗教を信仰する彼の世界観が凝縮されている。
はじめは、自らの身に降りかかる不運に何度も神を罵る。しかし、幼少期の「いじめ」体験も含め、最終的には不運自体が神の与えた壮大な試練だったと思えるまでに成長していく。

この作品は、「創作」として観るか「現実」として見るかによって捉え方が違ってくる。
どちらにしても、非現実的な海面に映る無数の美しい星、飛び出すクジラは圧巻で、見応え十分です。

トラがほぼ全てCGで表現されているなんて・・・驚きだ。

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 [DVD]

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 4枚組コレクターズ・エディション(特製ブックレット付) (初回生産限定) [Blu-ray]

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!