レーザー光線で害鳥を撃退するかかしを、台湾の高校生が発明した。

中市に住む蕭(シャオ)さんは、父親と一緒に田んぼの見回りをした際、鳥が懐中電灯の光を怖がることを発見。研究を重ねた結果、鳥は緑色の光を怖がるという結論に至った。その後、同級生二人と協力して、太陽光線と風力発電を動力に、レーザー光線で鳥を撃退するかかしを開発。

この発明は、6月にマカオで行われた国際発明展で金賞に輝き、現在は特許を出願中だとか。害鳥除けだけでなく、市街地に設置すれば鳥インフルエンザにも効果が見込まれるという。

≪ 2013年7月3日 TomoNewsJPより転載 ≫

凄いよなぁ~高校生で。
拙者が高校生の頃は何してたんだろ・・・。
ほぼ毎日、バンドに明け暮れ、ダンスに明け暮れ、自慰に明け暮れw

それに比べ、シャオくんはしっかりと将来を見据えて頑張ってるから偉いよ。
確かにカラスなどの害鳥は賢いし、いつまでも旧態依然では通用しなくなるよね。
これで、鳥インフルエンザに対する効果が認められた暁には、銭ガッポガッポでしょ。

あ、失礼。
そんな卑しい気持ちは微塵もないだろうね・・・。

ま、冗談はさておきまして、これは見事な発明だと思いますよ。
太陽光と風力発電が原動力っていうのも、なんだかエコで良いよね。
それに、台湾って親日じゃん。そんな台湾に発明家が現る。素直に嬉しいです。

これを機に、台湾の経済発展の原動力にも繋がると尚更に良いですよね~♪d(ゝc_,・●)

1月からスタートしたTomoNewsJapanは、登録数1万3000人以上の一大チャンネルに成長。
そんなTomoNewsが日頃の感謝を込めて、上半期のニュースを生放送で皆様にお届けします。
ナレーションに合わせてキャラクターの表情が変化する特殊技術にもご注目!そして・・・
司会はなんと、安倍晋・・・。あ、いやいや!あべしんこちゃんですw 面白いよ♪ Σ【◎】ω ̄*)パシャッ

7月11日(木) 夜9:00~
こちらのURLをチェック: http://www.youtube.com/TomoNewsJP

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!