lvd326

■拡散希望
教育、躾などを理由に、公然と繰り返される暴力行為が許されてもいいのだろうか?
静岡県浜松市にある「浜松日体高校」の男子バレー部で行われた体罰の様子が話題になっている。

問題の体罰シーン

上段の左から三番目の生徒が暴行を受けたと思われる
lvd400

浜松日体高校男子バレー部の体罰の様子です。この体罰のせいで知り合いの子が心に大きな傷を負っています。
また、この動画の時だけでなく頻繁に体罰が行われているようです。

引用: http://www.mobypicture.com/user/Hrk_fr/view/15970245

カラーバットでの威嚇連打

大阪市立桜宮高校のバスケットボール部のキャプテンだった男子生徒が、顧問教諭の小村基から暴行を受けたことを苦にして自殺した事件があったばかりだというのに・・・。
今回も間違いなく体罰ではなく、ただの暴力行為だ。そして、この教師の面を被った暴力魔の名前や住所が特定される。

ケンコバ先生と呼ばれるバレーボール部顧問の山○健○
lvd401

住所:静岡県浜松市東区半○山 ×-×-×
lvd327

山○健○の嫁は、かつての自分の教え子だとか・・・。
その嫁が相手してくれないストレスを、生徒に発散していると思われる。

そして、気になるツイートも・・・。

相当、やばい体罰でもあったんだろうか?

おそらく、保護者や学校関係者は、日常的に繰り返される暴力の事実を知っていたと思われます。
周りの雰囲気に流されることがどれだけ危険な要素を含んでいるか・・・
今回は“不幸な出来事”が起こる前に事実が明るみになっただけでも不幸中の幸いと言えるだろう。

そして、この教師に対して然るべき処分が下されることを願います。
参考記事:桜宮高校体罰「自殺」事件 初公判で公開された“殴り続け”映像

この教師は、法に則って然るべき厳しい処分を受けなければならない。
何故なら、学校教育法の第一章 総則 第十一条では、体罰が禁止されているのだから・・・

参考:学校教育法(昭和二十二年三月三十一日法律第二十六号)第一章 総則 第十一条

形だけの浜松日体高校緊急集会

浜松日体高校へ怒りの電話

日本体育大学へ怒りの電話

日本体育大学は30日、山○健○を同日付で諭旨退職としたらしいですね。しかし・・・
この諭旨退職は懲戒解雇に比べ、かな~り緩やかな処分だとか。⇒ 参考:諭旨退職とはどういう退職?

参考記事:バレー部顧問を諭旨退職=体罰問題で-浜松日体高

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!