以前TBS系で放送されていた『あらびき団』が昨年10月にネット番組として復活し、8月31日には「あら-1グランプリ2013」が開催された。
プロアマ問わず集まった984組のパフォーマーの栄えある初代チャンピオンとして輝いたのは、今年大阪NSCを卒業した芸歴1年目の“バターぬりえ”というピン芸人。
その彼女が実は村上ショージの娘だということを、9日に生配信されたネット番組『ナマイキ!あらびき団』の中で自ら公表して判明した。

lvd863

この日もパフォーマーとして登場したバターぬりえは、「あら-1グランプリ2013」優勝の感想を述べたあと「重大発表があります」と切り出し、「実は私の父は、村上ショージです」と明かしたのだ。
スタジオにいたMCの一人、ライト藤井(藤井隆)とゲストの陣内智則はこのことを初めて知り、とても驚いた様子で「動きがショージさんに似ていると思った」と述べた。

もう一人のMC、ライト東野(東野幸治)も優勝時はこの事実を知らなかったがつい数日前に別のところから知って「選んで良かった」と話し、「親子であら-1出て下さい」と興奮気味に語っていた。

lvd864

あら-1グランプリ2013のバターぬりえ

顔がソックリだ(笑)

参考記事:よしもとニュースセンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!