自転車に乗っていた女性2人に肘打ちし、けがを負わせたとして、警察は12月6日、傷害容疑で自称派遣社員の男(52)を逮捕した。

大阪市中央区の路上で12月4日午前11時ごろ、自転車に2人乗りしていた33歳の女性2人が、男にすれ違いざま、いきなり肘打ちをされたという。

その後、男は女性らに向かって「邪魔なんじゃ」と言って立ち去り、女性2人が付近を探したところ、およそ5分後に現場から北西へ200メートル離れた路上にいた男をみつけ、110番通報。女性らは顔の骨を折るけがなどを負った。警察の調べに対して男は「自転車を避けるために腕を上げたら当たっただけ」と容疑を否認しているという。

≪ 2013年12月7日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!