学校に行かず、働かない「ニート」と呼ばれる若者たち166人が会社を設立し、東京都内で記者会見を12月10日に開いた。

「NEET株式会社」と名付けられたこの会社では、1人6千円ずつ出資し、全員が取締役。独自商品の開発などに取り組むことになったという。平均年齢27・9歳の取締役全員が日替わりで社長を務める。

TOEIC満点、法律関係、デザイン、占いなど多様な技術を持つ人たちが揃っている。代表取締役会長には、唯一ニートでない慶応大学SFC研究所上席訪問所員の若新雄純さんが就任。「カワイイ女の子の部屋の空気の缶詰」「飲んだら脱力する逆エナジードリンク」などの企画を企業に提案し、事業化する予定。

≪ 2013年12月11日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!