2013年の漢字は「輪」。12月12日の「漢字の日」にあわせて、毎年その年の世相を漢字一文字で表す「今年の漢字」が決まり、京都市の清水寺で発表された。

森清範貫主が「清水の舞台」で、縦1・5メートル、横1・3メートルの和紙に特大の筆で書き上げた。今年の漢字は日本漢字能力検定協会が1995年から始めたもので、今年で19回目。今年の応募総数は17万290票で、トップの「輪」は9518票だった。

2位は「楽」で8562票、3位「倍」と続いた。「輪」は2020年の東京五輪決定や台風や竜巻、集中豪雨などの自然災害で支援の輪が広がったことなどを理由に挙げています。

≪ 2013年12月12日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!