兵庫県宝塚市消防本部は、野菜販売の団体や水道工事会社を運営し、副業を禁じた地方公務員法を違反したなどとして12月26日、男性職員(46)を懲戒免職にした。

男性は2007年、栽培した野菜などを売る団体を神戸市に設立。野菜をスーパーなどに卸し、およそ8000万円を売り上げていたとされている。このほか、宝塚市水道局の指定工事会社で工事などに携わっていたという。

男性は妻がいることを隠し独身女性に結婚を迫ったとして、損害賠償請求の訴訟を起こされており、この女性が市に相談したことから、問題が発覚。男性は、「自分はかかわっていない」と副業を否定しているという。

≪ 2013年12月27日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!