飲酒運転の疑いで逮捕された、歌手のジャスティン・ビーバー容疑者。アメリカ・フロリダ州のマイアミ警察署が、ビーバー容疑者の留置所内での様子をとらえた監視カメラ映像を2月11日、公開した。

ビーバー容疑者が警察官に所持品検査をされている様子などが写っている。他にも、留置所で放尿する姿をとらえた映像があるとのことで、ビーバー容疑者の弁護士は、警察がこれ以上映像を公開しないよう働きかけている。

ビーバー容疑者の、放尿に関連した騒ぎはこれで3回目。1回目は2013年7月、ニューヨークのレストランでバケツの中に放尿。2回目は2014年1月19日、雪の上に尿で自分のイニシャルを書いたと報道され、幼稚な振る舞いに非難が殺到していた。

≪ 2014年2月13日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!