値段が「へーんしん」!?三重県警の巡査部長が「仮面ライダー」のフィギュアに別の商品の値札をつけて購入しようとしたとして、書類送検されていたことが2月19日にわかった。

詐欺未遂の疑いで1月10日に書類送検されたのは、三重県警鈴鹿署に勤務していた50代の男性巡査部長。三重県警によると、巡査部長は県内のリサイクルショップで、1980円で販売されていた仮面ライダーの一種、「ショッカーライダー」のフィギュアに、別の商品から取った400円の値札シールをつけて購入しようとしたという。

値札の貼り替えを店員が見ていたことから発覚。巡査部長は容疑を認めているとのこと。その後、起訴猶予処分となり、県警は1月10日付で減給10分の1(6カ月)の懲戒処分としたが、巡査部長は依願退職した。

≪ 2014年2月19日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!