大阪市淀川区の阪急十三駅近くの飲食店街で3月7日朝、飲食店のトイレから火が出て燃え広がり、11棟が焼ける火事があった。

7日午前6時すぎ、「飲食店のトイレから火が出てている」と、近くの住民から消防に通報があった。消防車など52台が出て消火活動にあたり、約3時間後に消し止められたが、飲食店など建物11棟、延べ1400平方メートルが焼けた。

7日午前11時時点でけが人の情報はない。この火事の影響で、阪急電鉄は十三駅西口の改札口を閉鎖し、火災現場近くの神戸線の下り電車は乗降を見合わせたほか、同駅周辺で徐行運転を行ったため神戸線は最大で約30分の遅れが出た。

≪ 2014年3月6日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!