駅付近の路上で通行人の女性4人が相次いで頭部を殴打された事件で、警察は、女性1人を携帯電話で殴り、けがを負わせたとして、傷害容疑で契約社員の木村友美容疑者(28)を3月12日までに逮捕した。

1月下旬、東京・多摩市の多摩センター駅近くの路上で、女がすれ違いざまに、持っていた携帯電話で77歳の女性や67歳の女性、さらに23歳の女性を相次いで殴り、さらに10分後には52歳の女性の額を殴って全治一週間のけがを負わせた疑いが持たれている。女は犯行後、現場から逃走した。

4人の被害者は、ともに女と面識がないことから、警察は通り魔事件として捜査。周辺の防犯カメラの映像から、木村容疑者が浮上し、本人に事情を聴いたところ、犯行を認めたため逮捕した。木村容疑者は「うっぷんがたまりやってしまった。携帯電話で殴った」と、容疑を認めているという。

≪ 2014年3月12日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!