任天堂の人気ゲーム「トモダチコレクション」(欧米版「Tomodachi Life」)で、同性婚を可能にするよう求めるキャンペーンがソーシャルメディア上で展開されている。

「Miiquality」と名付けられたこのキャンペーンを始めたのは、米・アリゾナ州に住むタイ・マリーニさん(23)。マリーニさんは同性愛者で、実生活での男性婚約者と同ゲーム内でも結婚したいと考えたが、現状はできない仕様になっていることに不満を持ち、フェイスブックやツイッターなどで任天堂に改善を要請しようと呼びかけた。この訴えは大きな反響を呼び、多くの賛同者が集まったという。

しかし、任天堂アメリカは5月7日までにEメールで声明を発表。「ゲーム内の交流は現実を反映していない」「そこには何の社会的主張も存在しない」と説明し、仕様変更の予定がないことを明らかにした。これに対し、海外の一部ネットユーザーが強く反発。また、AP通信をはじめとする大手海外メディアも大きく報道しており、中には任天堂を厳しく責める論調もあるという。

≪ 2014年5月9日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!