全国のゆるキャラが集まるイベントに、千葉県船橋市の非公認ゆるキャラ「ふなっしー」の偽物が現れ騒動となった。

6月1日に兵庫県高砂市の市制60周年を記念して開催された「ご当地博」には、熊本県の「くまモン」など47体のゆるキャラが出演。しかし、なぜかここにいないはずのふなっしーが現れた。これはふなっしーの偽物で、子供たちの記念撮影に応じるなどしていたという。

ところが、ステージ上のご当地アイドルに「ふなっしーだ!」と指を刺されるとあわてて駆け出し、会場の外に出たところで警戒中の警察官に取り押さえられた。中に入っていた男性は「母親の勧めで、自分の子供を喜ばせるために着ていた」と話しているという。

≪ 2014年6月2日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!