長野県警大町署は、檻に入れた猫を川に沈めて殺す様子をネット配信した長野県のアルバイト男性(29)を動物愛護法違反の疑いで書類送検した。

警察によると、この男性が2014年6月29日に配信した動画の閲覧者から、県警に通報が殺到。警察が捜査と事情聴取を進め、同年7月18日に地検松本支部に書類送検となった。

男性は県警の調べに対し、「世間の反応が見たかった。反省している」と話しているとのこと。

≪ 2014年7月18日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!