自身の女性器の3Dデータを頒布したとして、わいせつ物頒布の疑いで逮捕されていた漫画家・芸術家のろくでなし子さんが、勾留から釈放されていたことが2014年7月19日、分かった。

今回の逮捕は多くの人の間で大きな議論に。ネットの署名サイトでは、釈放を求める署名に約2万件もの署名が集まった。

ただ、今回の釈放は、あくまで逮捕から裁判までの勾留を取り下げたということで、逮捕そのものが取り消されたわけではない。今後起訴されれば裁判となり、有罪となる可能性もある。果たしてろくでなし子さんは無罪か、有罪か。今後も議論は続きそうだ。

≪ 2014年7月18日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!