イギリスで、胸に頭がい骨の模型を埋め込んだ男性(34)が話題になっていると、現地メディアが7月21日までに報じている。

この男性、イギリスでは「ミスターボディーアート」という愛称で呼ばれており、最も多くのタトゥーを入れている男として、すでに有名だったとのこと。男性の体は、およそ90%がタトゥーで覆われており、今回、新たに日本円で5万円ほどをかけて、頭がい骨の形をしたプラスチック製の模型を胸に埋めこむ手術を受けたという。しかも、男性はこの手術を一種の“治療”とみなして、「麻酔なし」で行ったというから驚きだ。

現在は、まだその形は見えないが、1年後には模型がしっかり体にフィットして、頭がい骨の形がはっきりと浮かび上がるとのこと。また、男性は今後更に多くの模型を埋め込むため、タトゥーの一部を除去する治療を受けているという。イテテテテ…。

≪ 2014年7月24日 TomoNewsJPより転載 ≫

只今、TomoNewsJPでは「ニュース募集キャンペーン!」を開催しています。
応募方法詳細ページ: ネタハンター

次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!