観光地で、イベントで、にょきにょきと人混みから伸びる長ーい棒。その正体は、自撮り棒(セルカ棒)と呼ばれるツールだ。文字通り自撮りをするときに使用するもので、台湾・韓国などの自撮り文化が盛んな国で流行っていたのが、日本でも近年使用されるようになってきた。

続きを読む